キャス!

最近雑誌の付録がどんどん豪華になってきてると思うのですが、
ついに弁当箱て!買っちゃいました。キャスキッドソンのムック
最近久しぶりにキャスのシヨップ覗いたらこんなの売ってて
つい手が出ちゃいました。

e0098771_22295136.jpg












下に映ってるのはハンカチ、そしてユニオンジャックの針山です。
いやしかしいまだ針が刺せないでおります。
キャスって下手するとちょっと、、、ぶりっこ(笑)っぽくなりがちだけど
こんなグッズが出たりするところがなんとも憎いぃぃ!
だからチェックせずにいられないのです。
はぁぁ・・・
ロンドン行きたい!本店で大人買いしたい!
明日から日本版の公式サイトができるらしい。
いつかUKのサイトで見たテントとか載ってるといいな。

久しぶりにUKネタを書いたついでに。
最近の来日ライブが好評だったBombay Bicycle Clubの音って、
どこかブリットポップの匂いがする。私だけかな?人懐っこいメロと
ヴォーカルが魅力的。だからどうにも気になるのです!
[PR]
# by carrion-8 | 2009-12-10 22:30 | 英国

大橋歩展

e0098771_20345861.jpg















先日、三重県立美術館まで「大橋歩展」を観に行ってきました。
美術館へ行ったのも久しぶり!そして美術館建築マニアの私、
空間ごと楽しんできました。そしてすこーし津の街なかもぶらり。
小学生か中学生くらいの時地元の中日新聞での、
確かファッション関係のイラストコラムの連載を楽しみにしていたのが
大橋さんを知ったきっかけ。そして今は7年前から企画、取材、撮影など
全てを大橋さんが手がけている「アルネ」が大好きで、全部持っているくらい。
大橋さんはなんと私の母親世代。しかもちょっとお年上でいらっしゃる!素晴らしい!
こんな若々しいセンスを持ち続けてるのって凄い。そしていつまでも攻め(という表現に
あえてしたい!)の姿勢を崩さない仕事の数々に惹かれます。
残念ながら糸井重里氏との今週末のトークショーの抽選には外れて
しまいましたが、こちらの対談が面白かったのでよしとします。。。

イラストだけでなく、インスタレーションもあったり、アルネのダミー本の
展示もありで、大満足のボリュームだったのですが、なかでも
つい最近まで知らなかった、大橋さんの最初の仕事、「平凡パンチ」の
表紙イラストの展示室は圧巻!そして1960年代とは思えない、、、
カッコ良さ。今見ても古臭くないし、むしろ痺れる~!!!
最初に貼った画像もそうなのですが、構図や余白の使い方までもが
すごく斬新でカッコいいのです。平凡パンチは、まだ私が子供のころ
刊行されてたんですが、セクシーなグラビア誌というイメージが強くて
表紙を見るのも恥ずかしかったものですが(笑)この表紙イラストを眺めて
いくと、当時先端をいく雑誌だったんだなあっていうのが伝わってきた。
マガジンハウスだから、今でいうBRUTUSとか、ちょっと前にあった
relaxとかっていうイメージかな?いやー、凄い刺激を受けました。

e0098771_20371857.jpg













e0098771_20374157.jpg















三重県立美術館は、周りの環境も静かだし、建物としても凄く好きな
感じでした。中庭に面したガラス窓の前に立つと、向こうの展示室に
見えるインスタレーションを望むことができたりと、空間も含めて作品を
楽しむことができるなんて、美術館として空間を最大限に使ってるなぁと。
美術館好きとしてはたまらないです。

e0098771_20391764.jpg時間があまりなく、すこーしだけ街なかへ。ネットで見ていて、いちばん好みくさい(笑)匂いのした「GOTCHY CAFE」へ。
もう、この私の予想はだいたい当たるのです(自慢!)店内は木目調なんだけど野暮ったくなく、かといって
クールすぎでもなく、凄く居心地が良かった!そして店員さんのすてきな笑顔にやられた!絶対また行きたい。近くだったら毎日通ってしまいそう。このプレートの感じも可愛かった!パンもちもちでした。次は近鉄でゆっくり行ってみたい美術館と街でした。
[PR]
# by carrion-8 | 2009-11-25 20:13 | アート

まだフランツしか聴いておりません。笑

もう10日たったって言うのにねぇー!すごいな。記録更新中。
そして旧ブログから懐かしの可愛いフランツたち。自己満(爆)。
e0098771_21545495.jpg思えば当時の初単独来日ツアーで初めてフランツを観て、
彼等は絶対もっともっと人気が出て凄くなる!!!
絶対すぐ消えていなくなる新人じゃない!
こりゃ凄いよ・・・と衝撃を受けたことをリアルに思い出し。
私の予測はおおいに、いや想像以上に大当たりしてしまったのであったなぁと。すみません、上から目線で(爆)。

ほんととっくに消えてると思ってた一番最初のblogを久しぶりに読みつくしてみて。当時、都会(笑)で遅くまで働いてたなぁ、なんてことを思い出したり、私アツかったなぁ(爆)とか、語尾にいっぱいカタカナ使ってて気持ち悪いなあとか、我ながら背中に変な汗かきながらも懐かしく読み返した。それに今もお付き合いが続いてるお友達ブロガーさんたち(しかも結構実際にお会いしてる)とはこの頃もうすでに遊びにきてもらったりしてて、それにびっくり!いやー、ほんと素敵に音楽愛にあふれたみなさまとお会いできたことに多大なる感謝でいっぱいです。なんかちょっとこんな記事が書きたい気分になってしまいました。
[PR]
# by carrion-8 | 2009-11-21 21:55 |

Franz Ferdinand@Zepp nagoya

e0098771_23571354.jpg地元名古屋で観たフランツのLiveから一週間!
ボブを地元で迎えたのも初めてでした、私。
今までのLive参戦史上、最大の伝説作ってくれちゃいましたもんね、
ボブったら。(ボブ腹痛事件)
そうそう、5年ぶりに昔の日記、読んじゃいました。
私、全く成長してませんね。少し落ち着いたぐらいか(爆)。もう削除されてると思ったらあったあった。キモくて恥ずかしいですがボブ腹痛事件の詳細はこちら
な~んかあれこれ思い出しちゃったりで、感極まっちゃいました(爆)。
そんなこんなでボ部の私達(リンク先のPG嬢共々)はしっかりボブの姿をこの目に焼きつけてまいりました。

あれから放心状態&燃え尽き症候群のまま現実の生活が慌ただしく、その合間に風邪をひき&寝込み詳細レポあげられませんでした~。
しかし、、、いまだフランツしか聴いてません(笑)。もうセットリストも完全に飛んじゃっておりますが、ひとことレポだけでも。
名古屋(なのに・笑)!!!むちゃくちゃ盛り上がりました。超満員だったし。
デビュー時は「女の子を躍らせる音楽」とか言ってましたが、いやーもう男子たちももりもり踊ること踊ること。
そしてチケット代以上に最初から最後までめいっぱい楽しませてくれる
フランツにもう感服です。観にいくたびにそれがどんどんグレード上がってて、
こんなに楽しませてくれて、これから先どうなっていくの??って思ってしまう。
アレックスの「40」での♪ララララララララララララ~・・・「ハイ」「ヤー」なんて
キメててキモい(笑)囁きとか、ニックの還暦ですか?と突っ込みたくなるような
赤いチョッキ姿に驚愕&爆笑(実はそんなTシャツだった・画像参照)しつつも
マイコーでのキレッキレな早弾きギターが最高にカッコ良かったり、
ポールの大きく開いたTシャツの首元に覗くTATOOがセクスィーで
ため息ついてる間もなくあのドラムさばきに驚嘆したり、ボブがあちこち動き
回っていたこと、Take me outでのイントロで前出てきて弾く姿に成長
したね・・・と涙したり(大げさ)ラストでやっと笑ってくれた!って大喜び
したりの唄って騒いで踊っての楽しすぎたひと時。Lusid Dreamsのあの
鳥肌たつカッコ良さはなんでしょう。バンドサウンドからエレクトリックにだんだんと
ダンスフロア状態になっていくあの感じ。ラストは素晴らしいポールのドラムソロで
締め。言葉出ませんでした。凄いねフランツ。
そして一緒に観て喋くりたおしたお友達みんな(PGちゃん、la-pandaさん、Nくんたち)ありがとう!
音楽は確実に私の人生を変えてくれたし、間違いなく楽しい方向に導いて
くれている。そんなことにあらためて気づかせてくれたフランツにもありがとう!
[PR]
# by carrion-8 | 2009-11-19 23:57 | ライブ

這ってでも行く。

PAVEMENT来日決定!!!!
マルクマスのへなちょこヴォーカルを
愛してやみません。嬉しい。

e0098771_2282324.jpgただいまフランツ週間ですがその後は早速久しぶりに引っ張り出して
あれこれ予習開始だなあ。
2010年限定の再結成。
それでもいいのです、
名古屋があって泣きそうになったのは
私だけじゃないはず・・・。
ほんと嬉しい。
ホラーズの名古屋飛ばしに
半べそかいてましたが
一気に浮上。
祝杯あげたいぐらい。

4/7(水)東京 新木場STUDIO COAST
4/8(木)東京 新木場STUDIO COAST
4/10(土)大阪 ZEPP OSAKA
4/12(月)名古屋 ZEPP NAGOYA
[PR]
# by carrion-8 | 2009-11-09 22:06 |