「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひとりボ部る

苗場のお山にいる皆がいっぱい楽しんで
帰ってきてくれることを願ってやみません。



いよいよ明日はフランツたちもステージに立ちます。
秋の単独決定は名古屋も来てくれるので
(なにがあっても参戦します)
嬉しかったけど、やっぱり苗場で観たかった。
チーム・ボ部のみんな、レポ頼んだよ・・・。

リンク先のla-pandaさんのところに貼られたPVを私のところでも。
(最近他力本願ばかり・・・すみません)あほで最高です。
[PR]
by carrion-8 | 2009-07-24 23:45 |

やっぱり買ってしまう&その他よもやま

e0098771_22295199.jpgb*p最新号!最初表紙の女の子が
菊池凛子ちゃんだって気づきませんでした。
このショット、イメージになかった。可愛い。
やっぱり買ってしまうのです、
たとえ仕事やめて旅に出たい衝動を
起こす気分になろうとも。
今号は春樹さんの特集でもあり。
私は本当にたぶん数少ない小説よりもエッセィが
好きという邪道春樹ファンですが、春樹さんの旅エッセィは
本当におもしろい。また読み返してみよう。それで、今の私なら
小説も理解できるかなあ。再度トライしてみようかな。
今日休みで、午前中家事を終えてから日食中継をずっと観てた。
騒ぎ過ぎだよ・・・と最初引き気味に冷めた目で観てましたが、やはり感動するものですね。
あのサングラス買っておけばよかったなあ。
そして「リュックしょって屋久島行きたい」夢を久し振りに思い出しました。

e0098771_22421394.jpg今すぐに行きたい!これが好き!ってのはどうしても食べ歩きになってしまう・・・。
用があってトンボ帰りになってしまって勿体なかったけど、週末に三重の松阪市まで行ってロールケーキを食べてきました。こんなフワフワのロールケーキ、食べたことないです。ロールケーキ流行りの昨今、特にぴんとこなかったけどこれは格別でした。古い時計屋さんをリノベーションして作られたというcafe tomiyamaさんへ。もう私の好きな空間すぎて、、、わざわざ出かけた甲斐あり!
そう、古い建てもの好きなのです、中にディスプレイされてるものもさりげなくて本当に素敵だった。グラスひとつにしても、古い道具をペイントして使われてるところもテーブルに置かれた古いランプも。
そしてご主人が音楽好きらしく、かかってる音楽も良かったです。ボサからクラシックに変わり、私の好きなジャズピアニストのアナログも置いてありました。お茶してる時の音楽も最重要!!!よりコーヒーが美味しくなります。好きなカフェの、ゆずれない絶対的条件です。

そうそう、23時からのライブビート、今日はなぜか?ローゼズだそうです。聴きつつ眠ります。
[PR]
by carrion-8 | 2009-07-22 22:25 | ふつうの日記

いよいよ!&ランドネ

関東地方など梅雨明けしましたね。いよいよ夏到来ですな。
フジロックももうすぐですね!
今年も留守番チームですが、参加する皆さんと苗場に想いをこめて
好天を祈るばかり。毎年フジの期間中はどこにいても
苗場を想ってます。その期間中うっかりタワレコなんかに行ったら大変です。
苗場のお山(by出演者CDのコーナー)を眺め、気もそぞろです。
本気で好天を祈ってる私、
友達に気持ち悪がられましたがいいのです(爆
フジには行けませんが、かるくアウトドアデビューしたいなあと
思う今日この頃です。

そんなフェスモードの皆さまにお届けします。


このピースフルな感じ、たまらないよね!!!
(リンク先のyumi**さん頂きました)
フェスに参加してる時の尋常じゃない高揚感と
皆の笑顔を思い出す。

e0098771_201134100.jpgリンク先のPGちゃんとこで知った女子のための
アウトドア雑誌「ランドネ」。
今年フジ行かないのに買っちゃった。
本屋三軒巡ってやっとこ発見できました。
都会ならすぐ買えるんだろうね?
内容大充実&しかも可愛い!!!
アウトドア虎の巻100ってコーナーが
面白かったなあ。
そしてアウトドアグッズってなんでこんなに
テンション上がるんだろ・・・。
新しいザック欲しいなとか、サンダル買おうかなとか
テント設営してみたいなとか、アウトドアブランドの
ラップスカート可愛いなあとか、、、
まるでフジの準備をするかのようなつもりで読みふけって
しまいました。

そしてシーパワーついでに。
私が彼等のファンになってからを思うと、
ヤン兄、確実に老けました(人のこと言えないですが)。
でも動く喋る笑うの姿はとっても素敵だ・・・。

[PR]
by carrion-8 | 2009-07-15 10:38 |

バルセロナ~♪ ←音楽、良かったです。

近所のシネコンのタダ券で観てきた
「それでも恋するバルセロナ」。

e0098771_23133577.jpgウディアレン作品は昔2~3作ほど観てたのと、もう行ったことを半分忘れてたバルセロナが舞台ということで。ここが舞台じゃなかったら多分観に行かなかったであろう。
観る前になんかのレヴューで、この映画観たらバルセロナに行きたくなる、って書いてあったけどそうでもなかったなあ。なぜならば。
ストーリーのテンポの良さとか、
登場人物みんなのアクの強さ(特にペネロペ!
今までのイメージ覆した!凄く良かった)とかに気持ち持っていかれちゃうから。それにしてもこの巧みな女性心理の描かれ方にはつくづく感心させられます。74歳のおじ(い?)さんが書いたとは思えない。ただのラブコメに終わらないシニカルさも流石。
今年になってから映画観たいモードでちょこちょこ観てるけど、今年の映画版俺ベストは何になるかなあ。
ディア・ドクターや、渋いところいって剣岳とかも観てみたいし、秋公開の「プール」も超楽しみだし。
今年は映画の俺ベストも書けそうです。
[PR]
by carrion-8 | 2009-07-12 23:09 | 映画

最近のいろいろ

e0098771_22472970.jpg長年愛用してきたスティラの日本市場撤退!
はがきが届いて以来ショックが続いてます・・・。
パッケージがいちいち可愛いだけでなく、
若干敏感肌の私には合ってたのです。
これからどこのを使っていいのか、またしばらく
試行錯誤することになるのかなあって思うと
凄い憂鬱。もうアメリカ国内でないと入手できないらしい。
でもほんと今までありがとう!って言いたい。
カウンターのお姉さんたちも皆感じ良かったしね。
化粧品自体のパッケージはもとより、
厚紙のボックスも凄く可愛かった・・・。残念です。
↑コレに出会うまで香水って苦手でした。ほんと大好きだったなあ。

e0098771_2312953.jpg話題は変わって。先日、1950年代後半にアントニオ・カルロス・ジョビン、
ジョアン・ジルベルトらとボサノヴァを創生した作詞家、ヴィニシウスのドキュメンタリー映画を観てきました。
私はまったくもって専門外ですが、ボサも好きだしなにより音楽ドキュメンタリーに弱いのです。このポスターにも惹かれて。若いころのバーデンは本当にかっこいい・・・。
もう少しLive映像があると良かったかな。ナラ・レオンとの絡みももっと観たかった。インタビュー証言が多すぎて無礼ながら少し寝てしまった・・・。ブラジル音楽オタクの夫までも舟漕いでました(ダメ夫婦だ)
9回にわたる結婚も経験し、多くの女性に恋し、いつも片手にウィスキーを持ち音楽を愛した人。本業は外交官であったけれど、残した詩は400編、作詞した楽曲は400。彼が人生をいかに豊かに過ごしたかが全編から感じ取られ、観た後はなんだか清々しい気分に。この濃密な人生を66年で終わらせていたことに驚きでした。生きていたら96歳、彼が生まれた頃のリオはフランス文化の雰囲気が漂ってた!そんな映像も興味深かったです。
[PR]
by carrion-8 | 2009-07-08 22:40 | 映画

出会ってしまったのか?

食わず嫌いでした。
ゴスな見た目があまり得意ではなく・・・。
でもダークな雰囲気には実はちょい惹かれてた(どっちやねん)
旦那のお友達が作ってくれたCDRに
入ってたHorrorsのこの曲にズキュンとやられた。
ほんといつも思うけど、音楽好きな人に作ってもらう俺ベスト・CDRって宝の山。
リンク先の皆さま、ぜひぜひ作って私にください。
サマソニ来るんだよね・・・。でも俺的ヘッドライナー揃いの日と違う・・・。
やばい。テレヴィジョンっぽい?印象。直球です。
brakesも新譜が出てたのでアルバム一緒に取り寄せてみようかと!
やばいやばい。久々にはまりそうな予感。あーすっごい好み。


[PR]
by carrion-8 | 2009-07-02 22:10 |