カテゴリ:ライブ( 24 )

ガーン

e0098771_185866.jpg









久々に邦バンドのLIVEで涙しそうに。
興奮してて眠れないかも・・・。


[PR]
by carrion-8 | 2008-02-03 01:03 | ライブ

TWANG!!!

e0098771_22531589.jpg会社から慌ててクワトロ直行、ちょっとその前に書店にてロキノン最新号立ち見、シーパワーのレア(笑)カラーフォトの色男ぶり(Yanの煙草姿にドキがムネムネ・・いYan←壊)に激しく動揺してバッグ落っことしながらも・・・TWANGのLiveに間に合い、急遽楽しんできました!
しかし・・・閑散としたフロア。いつになく尋常じゃない変な汗が背中を伝い、カウンターに座ってジンジャーエールを呑み始めるも(大体、、、ギリに駆けつけて座れるってのもありえない)TWANG登場!!!
シンプルなバンド編成ながらも独特のうねるグルーヴ。気がついたら二列目にいた。Either wayのイントロ聴いちゃったら座ってる場合じゃないよ・・・。正しくはボーカルの、チェック着た兄貴(行ったヒトはわかるかな)にフロアに降りて来いって言われた(ような気がした)から・・・(爆)
予習も全然せず行ったので曲名も全くわからないんだけど自然とカラダが動く。あんなに閑散としてたのにそこそこ盛り上がって、メンバーも嬉しそうだったのが印象的。演奏もしっかりしてたし見応えアリ!ハピマン直系のあのグルーヴで踊れて、ほんと楽しかった♪呼ばれたのかな、私(笑)取り急ぎ報告まで。おやすみなさい~(Live久々過ぎて&踊り過ぎて疲れた)
[PR]
by carrion-8 | 2007-12-04 22:52 | ライブ

京都音博を終えて

e0098771_23252627.jpgやっともう気分が落ち着いてきました~。
レポというよりただの京都日記です。
だって私史上、もっともゆるく幸せなフェスだったので。
しかし思わぬ悪天候にも見舞われ、なんやかんやで
諸事情によりメインのくるりは、、、ほぼ観ておりません。
悪しからず。
それでも先日の記事に書いた通り・・・
もう充分に存分に
楽しんで帰ってきました。

←駅ビルと京都タワー界隈も大好き(くるりも!くどいし!)。

岸田くんの日記を、ついさっき読んだ。泣けちゃう。
あのような赤字ながらもハッピーなフェスを決行し、私達をおおいに感動させてくれたくるりは
日本では希少、いやオンリーワンなバンドだと思う。すごいよ本当に。
もうレポ書かなくてもいいかなあ?って思った。
最後まで観なかったこと、あの日は天候、体調や翌日のこと
とか考えての決断だったけど、、、やっぱり今となっては少しだけ悔やまれる。

More
[PR]
by carrion-8 | 2007-09-30 22:22 | ライブ

愛してます。

e0098771_21454494.jpg京都音博が終わっちゃった。
もしかしたらロックフェス(そもそもロックフェスではなく博覧会だけど)
史上に名を残しちゃうかも?
只今抜け殻というか、くるりと小田和正のCMソング聴いただけで
切なくて苦しくて息ができないっす。くるりのCDもいまだ聴けない。
音博日記書いたら泣いちゃいそうなんです。マジで。また後日!

本日の一曲!!!
シーパワーの新曲!!!
ネオ・シューゲイザか?カッコイイよ、まためそめそ泣いちゃう。

あらためて、、、音楽好きでよかった。
日々感謝です。
そして岸田くん、佐藤くん、お疲れ様。
ほんとにありがとう。
愛してます(きゃっ!)

↑もうこれでレポ終わらせてもいいかも(笑)
[PR]
by carrion-8 | 2007-09-25 21:45 | ライブ

さまそ日記(上京日記・前編)

今年のサマソニは千葉まで新幹線遠征してきました!
土曜は仕事だった為、、そう、yanokami観たいばかりに。
朝、巨大迷路の東京駅で迷った時には
ああ・・・なんで私こんなとこまで。。。ってぶっちゃけ思ってたんですが
今、もうほんとに行ってよかった感に浸ってシアワセであります。

☆THE ENEMY
とりあえず、マリンのアリーナを体験してみた。あのスポンジ上、暑いね~。
しかし大阪と違い砂埃の心配は一切不要!
結構期待していたUKの新人くん。ボーカルがミュージックとJETのボーカルを
足して2でわって若くしたような可愛い子だった(笑)
しかし音的にはいまいち響かず。今後に期待っす。

☆THE TWANG
あまりにも暑いのでビールと焼ソバ買ってスタンドの一番上、日陰へ移動。
風がここちよいです。海も見えます。この時点で千葉会場の快適さに気付き
大阪会場を想ってフクザツな気持ちに(泣)
なんなのーー!!!!かっこいい。踊れる。ハピマンぽくってどこかドラッギーな音に、
喧嘩強そうなメンバーたち。ハピマンにラップも入ってなかなか面白い音でした。
ビール最高に美味かった!もう少し涼しかったら下行って踊ってた!

☆THE POLYPHONIC SPREE
メッセにて友人と合流し、後ろで観ようと思ったが始まってみたらあまりにも
楽しそうで前へ移動。最初、黒ずくめで唄ってたメンバーは途中から以前の
白装束へ。大所帯なので見た目少々宗教チックだが全編とおしてとっても
ピースフルなLiveで、すっごく楽しかった♪ボーカルの人は背中に日の丸!

☆BRETT ANDERSON
シーパワー同志であり、初対面のyさんと一緒に観る。人が少なくて寂しかったけど、
小顔、手足長っ!のブレットはやはりイケメン(笑)。
tearsの時も思ったけど、CD聴いてるよりLiveはほんと鳥肌!UK好きを
永遠に狂わせるあのメロディと、気迫溢れるヴォーカルにただただ感動。

☆BLOC PARTY
BRIGHT EYESとさんざん迷ったが、朝行ったマリンの雰囲気を気に入った為、
やっぱり大好きBPへ。スタンドで涼しく観戦するが、BPは何度観てもいい!!!
マットのドラムは相変わらず迫力だし、今回特筆すべきはラッセルくんが
ガンガン動いてたこと!フェスけっこう好きなのかしら。いつもながら
ケリースマイルに秒殺(笑)されつつ愛しのゴードンに惚れ惚れし、
一緒に観た友人たちに単独も絶対観るべし!と念押しとく。

☆CYNDI LAUPER
マニックスにも未練たっぷりで、BP途中で抜けるの忘れてた(笑)
慌てふためきメッセに到着するも、もう始まってて凄い人!!!
ここまで来て観れないの悔しいから、割込んでいく人達の連れのフリして
(スンマセン)かなり前方まで潜り込む。
私の洋楽初体験アーティスト(小学生の時、レコード買えないからエアチェックしてた・笑)
でありながらもヒット曲しか知らないんだけど、彼女の全く枯れてない
可愛らしいボーカルに感動して、下向いてしばらくメソメソ泣く。
ラストはジャスワナ!ジャスワナ!♪で楽しく締めくくり。黒いミニスカを
ぺろんとめくった赤いパンツ姿が頭から離れません。
最高に楽しかった。ありがとう!シンディ。この時点でぶっちぎりベストアクト。

☆SEAN LENNON
シンディの余韻に浸りつつ、マンゴーかき氷を買いつつ、ゆっくりビーチへ。
なんなのこのロケーション!!!んで、素晴らしくゆるい素敵な楽曲の
数々とショーンの澄んだやわらかいボーカルに、はー至福至福☆
お馴染みチボマット・ゆかさんとバッファロードーターの大野嬢も
参加で、なかなか貴重なLive。ジョンの遺伝子を継ぐ
ショーンをやっと生で観れて、なんだか感無量。

e0098771_13403629.jpg☆yanokami(矢野顕子×レイ・ハラカミ)
日が暮れたビーチステージは最高すぎるここちよさ・・・。
盟友(笑)よん様と合流して丘から座って眺める。
グランドピアノを弾きながら唄うあっこちゃん。シフォン素材のようなワンピ姿にどよめき、あのボーカルにうっとりしつつハラカミ氏が紡ぐエレクトロニカはとても涼しく、この夏を締めくくるには余りにも贅沢で、幸福なひととき。眠りにさえ襲われるような心地よさでした。「恋は桃色」のカバー最高に気持ちよかった♪ふたりのポジティブトーク(あ)×ネガティブな茶々いれ(ハ)バトルなMCにも爆笑でした。

☆ARCTIC MONKEYS
ひと目観たい!!!と早歩きでマリンへ。ゲートをくぐった途端、
ジャーン!とかき鳴らされるギター。うぉ!かっこいいではないの!!!
と思った瞬間、頭上にドーーン!!!・・・花火が打ち上げられる。
(ARCTIC MONKEYSでした~・・・でした~)
でした~ が脳内をリフレインし、わたしの夏フェスこれにて終了!!!

e0098771_1347497.jpg初めて行った千葉会場は予想以上に快適で、サマソニって
ラクだわ・・・って初めて思いました。大阪組のみんなで観る
サマソニも自分にとっては大切な場所でもあるので
(新会場の感想教えてくれた友人にもお疲れ様、って言いたい!)
なんか悔しかったけど、本当に楽しい一日でした!
私が気に入ったポイントは食べ物屋さんの充実っぷりだったりするかも。この日は疲れきって東京駅の宿へ向かったものの(また東京駅で迷子)翌朝は早速、一番近い銀座HMVへ。yanokamiとTWANG買いました♪♪上京日記は後編へつづくー。
[PR]
by carrion-8 | 2007-08-16 13:15 | ライブ

07.28@フジロック

e0098771_231365.jpgやっぱり書いておきたいと思いまっす!
浮かれ過ぎて曖昧なセットリストは割愛します。

金曜夜に夜行バスに乗り込み、殆ど一睡もせず朝8時、苗場へ到着!初参戦の友は斜面に立つテントの群れに衝(笑)撃を受けた様子。あれ観ると、テンション上がりますね、毎度ながら!寝てないのも忘れて速攻グリーン後方に基地を作り、散歩がてら、ところ天国に寄りながらボードウォークを歩いてヘヴンへ。
e0098771_2321955.jpg朝昼兼用のゴハン(ピザとパン、そしてビール!)をとり、the Bird and the beeを観にマーキーへ。清涼感たっぷりなヴォーカルとエレクトロニカは、朝イチマーキーに合います。しかし夜行の疲れがどっと出てイスに座って寝てしまいました。。。その後はマーキー前にてa24oppさん、PGちゃん姉妹、TOMORAさんご夫婦、love_songbirdさんと彼氏さん&お友達、shindouxxxさん&お友達の方と皆で乾杯!!!眠気も一気に吹き飛ぶ楽しい瞬間でした。皆ありがとう!!!キンチョーの初対面&嬉しい再会☆音楽と酒(笑)の力ってあらためてすごいね。あの場で皆で笑顔で乾杯できたことが、めっさシアワセでした!てか皆さま、、、blog以上にステキすぎ! 私はただただ・・・はずかしーです。多分酔いが顔全面に回ってたと思われる・・・忘れてください・・・。そのまま友とshindouxxxさんとグリーンステージへ移動し、!!!を観る。!!!は初めて観たんですが言葉にできないくらい楽しかった!ボーカルのニックの、むちむち短パン姿にまず秒殺くらう(爆)。終始奇妙なダンスに笑いが止まらず、キャッチーなナンバーにがんがん踊りたおす。さっきまでもう動けん・・・(今回はバスの疲労がほんとヤバかった!笑)って思ってたのに、音が鳴り出すと自然に体って動くのよね~。
ニックのむちむちヒゲダンスは本当に反則だった。!!!、見くびってました(爆)サイコー!!!
この後は待ちに待ったkula shaker。去年のマーキーでのLiveが本当に素晴らしくて、涙が出るくらい楽しかったにも関わらず、、、混乱を避け早めにレッチリへ向かった為、最後まで観れなかった事がずっと心残りだったので前方へ行って王子との再会に胸ときめかす♪クリスピアンはブルーのベルベット地ジャケットに、胸にはピンクのチーフ。王子健在ぶりをまたも見せつけてくれました。今でも、あの華麗な出で立ちと澄んだブルーの瞳が頭から離れない(笑)。今年はキャッチザ・サ~ン!もリベンジでき、、新旧織り交ぜのセットはもう言うことありません。前方にはかなりのコアなファンの方(インドな服装してた)もいたりして、凄い盛り上がり。スクリーンを見るとグリーンは凄い人で埋め尽くされ、なんだか感無量(涙)でありました。ただ、Sound Of Drumsやらなかったのが残念!
私はもう失神寸前、もうすっかり燃え尽きてしまい基地で少し横になって、ビースティ用の余力を保つ為、楽しみにしていたkaizer chiefsはグリーンの後方基地で座って観ることに。e0098771_2324519.jpg初めて観る気がしない終始ハイテンションLiveに自然と体が揺れる。リッキーは思っていた通りサービス精神の塊のような人(笑)。フジのオレンジスタッフTシャツの上から中途半端丈(太ってるからか?)の黒ベストを着込み、ステージを動き回る。初ニックもユニフォームちっくなシャツ姿が可愛い!!!ピーナッツの日本語ひとことMCもチャーミング。彼等のLiveはハッピーなヴァイヴが苗場にぴったり!後方だったのが残念だったけどまたフジで観たいなあ。友は途中からマーキーのGラヴへ行く。私も途中から観るつもりだったがもう足が動かない。しかしグリーン後方は風が通り抜けるので寒い!フリースを着込むが、このままだと風邪ひきそうだったので散歩がてら、ところ天国へゴハンを食べに行く。豚or牛対決に参加してきました。私はカルビ丼を食べ、豚に投票してきました。あれって来年のメニュー参考にするんだろうか??その後は気になってたOMAR RODRIGUEZ LOPEZ GROUPをホワイトまで行ってチラ観。特大アフロに轟音、男気溢れるLiveに鳥肌立ちました。すっかり辺りも暗くなり、でも敢えてライトの点灯されたボードウォーク(すっごいロマンティックゥゥ!!!)を歩いてグリーンへ帰るとIggy and the stooges!!!丁度I Wanna Be Your Dogでした。急いで基地へ戻ると後方でも踊ってる人がちらほら。そしてこの後、、想像を絶するイギー御大の超絶Liveを目のあたりにし、絶句のひととき・・・。ステージの上を縦横無尽に動き回り暴れまわるイギー。はい、呆気にとられて釘付けでした。ファンの子を沢山ステージに上げちゃって一時混乱したりの場面もありましたが、オールラストはまたもI Wanna Be Your Dog!なんかこれ流れると今でもやばい。あの衝撃のイギーのパフォーマンスを思い出しちゃって。。。後方ながらも呆然として基地を離れられないでいましたが、その後すぐに愛するBeastie boysを待つべく前方へ。ほぼ定刻通り、まずはミックス・マスターマイク登場。毎度ながらスクリーンに大写しになった彼の手もとにどよめきにも似た歓声が上がる。しばらくして3MCズ登場。なんと渋いスーツ姿!これは終始バンドセットか?と思いきやのっけからその姿のままいつものMCセット。いきなりSuper Disco Breakin'からなんだもん~嬉しすぎ。ステージ構成は、MC→バンドセットと万遍なく繰り広げられ、バンドセットと言ってもsabrosaのような以前のアルバムからとか、新譜からの渋いインストナンバーだったり、初期のハードコアパンクをやったり飽きさせない内容で、まさにフジスペシャルなベスト的内容。あれもこれもやっちゃうの?的なたまらない選曲にグリーンはおおいに沸きました。本当に楽しくて、もう痛かった足もどうなってもいいわ!てなぐらい踊った踊った。メンバーも終始ご機嫌で、MCが凄く多かったんだけど、残念ながら意味は掴めず(涙)。やっぱり参加してくれたマニーマークはラストにはキーボードに突っ込むほどの暴れっぷり。そしてオーラス、、アドロックがマイクを取る。きたきた、あれだよ。最後の力を振り絞ってサーボタージュ!!! この瞬間、、、尽きました・・・。
一日参加だけだったのにこれだけ濃厚だった今年のフジ。ほんと行ってよかった。去年も書いたんだけど、終わったあとの足の痛さったらないんですよね、毎回。ほかでは味わったことのない結構つらい痛みで、(なんなんだろう、あれ。登山でもああなるのか)もう無理かも・・・っていつも思うんだけど休めば回復するし、あの重い荷物で何日もかけて準備して出かけるのも凄い面倒くさい。しかもうちからは遠い・・・。でも終わった瞬間には、楽しかった!また行きたい!って絶対なる。そして、それぞれの日常を過ごし、またこの地に全国から集結してくる皆が本当にいとおしいです。私は基本ミーハーなので観たいアクトがどうしても下界(笑)に集中してしまうんだけど、雑食ゆえにフジならではのオーガニック系アクトも、もっともっと楽しみたい。ゴハンや雰囲気は断然あっちのが好み!やっぱり通し参加が不可欠だわ~。
[PR]
by carrion-8 | 2007-08-01 20:16 | ライブ

苗場より帰還しました!

e0098771_13172434.jpg全身筋肉痛で早く寝たいところですが、、、
疲れたついでにメモ程度のご報告。
レポらしいレポは書けません、多分。楽しかった!それだけです(爆)
寝てしまうともう書けなくなりそうなので!
一日(7/28)参加でもこれだけネタがあります。
ほんと楽しかったーー!!!
好天にも恵まれ、洗濯が早く終わりました。おやすみなさーい。
苗場で乾杯できた皆様、後日コメント&メールしに伺いますね♪

★ベストアクト・・・beastie boys
☆ベスト超絶アクト・・・Iggy&stooges
☆ベスト「萌え」アクト・・・kula shaker(kula shaker)
☆ベストソング・・・Shower Your Love(kula shaker)
root down(beastie boys)
☆ベストドレッサー・・・クリスピアン・ミルズ(kula shaker)
☆ベストヘアドレッサー・・・オマー(omar rodriguez lopez group、
マイクD(beastie boys)
☆フォトジェニック大賞・・・ニック・ホジソン(kaizer chiefs)
☆悩殺大賞(兼ベストダンサー)・・・ニック・オファー(!!!)
☆スマイル大賞・・・ミックス・マスター・マイク先生(beastie boys)
☆アクロバット大賞・・・マニーマーク(beastie boys)

☆ベスト・フード・・・マルゲリータ(さくらぐみ@ヘヴン)
☆ベスト・スイーツ・・・いよかんとナッツのスコーン(ルヴァン@ヘヴン)
[PR]
by carrion-8 | 2007-07-29 13:09 | ライブ

崖フェス

e0098771_125998.jpg行ってきました~!Rock on the Rock'07。
日帰り(それでも遠征ですが)できる唯一の地元フェスです。ありえない位の晴天のなか、第一回目の参加に引き続き、ユルユルと今年初の野外フェスを満喫してきました。海と山に囲まれ、とにかくロケーションが最高なんです。あまりにも気持ちよくて&嬉しくてかなり食べすぎ&呑みすぎで今日午前中までバテてました。チケが完売になったこともあり場内は凄い人!でもいつものイラっと感は全くなし。皆思い思いのオシャレをして、お酒や食べ物片手に本当に嬉しそうだったから。

とにかく楽しい
[PR]
by carrion-8 | 2007-05-13 12:05 | ライブ

BECKZILLA来襲@名古屋

e0098771_0413030.jpg行けた行けた!!!
およそ10年(以上)ぶりのBECKのLive!
で、このメガネ誰?って行けなかった方はギモンに思われるでしょう。主役を完全に食ってたダンサー&パーカッションのライアンです。あの壊れっぷり、半袖にネクタイ&リストバンドって(爆)ええそうとも、私のタイプ直球です。
東京公演のレポをあげてくれた皆(24氏K嬢uk嬢)の記事にもう素晴らしすぎる詳細が上がってますのでそちらご参照ください。名古屋もほぼ同じです(ゴメンなさい。手抜き!)。
というか、、王子の顔!顔が観たいから!!!と散々騒いでたわたくし、殆どバンドメンバーの後方で動いてたパペットのLiveしか頭に残ってません。おもろすぎる!刺激的過ぎなLiveパフォーマンスは流石です。どこか悲しげな顔つきが哀愁を誘い、メンバーと全く同じ動きをするパペット。もうただただ感動ですよ。最後の最後までパペット使いの方達の紹介もなく(苦笑)。黒子に完全に徹してた姿は涙を誘いました。中盤からテーブルが運び出され、BECKのアコースティックメドレーが始まるも、椅子に座りくつろぐバンドメンバーたち。てっきり休憩するのかと思いきや即興的にお皿やグラスを鳴らし始め、見事なまでの演奏。彼等のエンターテナーぶりにはただただ感服。私ほんと感動して泣きそうでした。パペット達も全く同じでテーブルについててこれまた感動。
そしてウワサのアンコール前に流れた映像、BECKZILLA。スクリーンに映し出されるのは名古屋城、ツインタワーなどの間をぬって名古屋の街を暴れ回り、火を噴く、BECKZILLA。まだ新しく出来たばかりのビルもちゃんと網羅されててびっくりしました。もうねー、本当にくだらなかったんだけど(笑)皆大喜びですよ。後方に富士山が見えてたのは嘘つきだけどね。名古屋駅からは見えないよ!w
今、まだ興奮していてこんなレポしか書けませんが、、、見事なまでにBECKの事覚えてなーい!でも相変わらずフォトジェニックな出で立ちは健在でありました。大門メガネはちょこっとしかかけてなくて嬉しかった☆白いシャツに黒ベスト、深めのハットから覗くブロンドの少々モサーとした巻き毛はしっかり脳裏に焼き付けました。
昨日は10年前に一緒に観た仲間が偶然にも揃い、共にBECKの一大ショウを楽しむことができて本当に嬉しかった!やっぱり、The New PollutionとかDevils Haircutなんかが最高に興奮した。昔の曲の思い入れ度には適わないです。
昨夜は、色々私も頑張ろうって思えた(比較にならないけど)。取りあえず、今度久々にアートイベントに参加するのでBECKを見習い、刺激的な作品を創りたい!!!って思えました。図々しい話ですが。しばらく熱にうなされそうです。
[PR]
by carrion-8 | 2007-04-14 00:37 | ライブ

三度目の、、BLOC PARTY.観てきました。

密かに狙ってたBLOC PARTY.のLive!昨夜、当日券で行ってきました。
定時で仕事終わって電車に飛び乗り、会場まで結構遠いんです、、実は。
しんどいです、正直(笑)一体何に憑き動かされるんでしょう?
この調子で来月はBECK、ソニックユース、ラプチャー狙います!!!
でも当日券買えるのってココならでは(苦笑)しかも高いんだよな・・・(泣)

e0098771_22464315.jpg会場着いたら平日なのに満員!
男子ばっかり!!!会場が前より大きくなったうえ、人でいっぱい。で、、モッシュピットは凄いことになっており、、名古屋だぜー?ここ?と思いつつニヤニヤ(嬉)終始オケレケがニカー!と嬉しそうに見てた。私は前回の来日時から一部の友達に吹聴して回ってたのだが、、ゴードンが本当に素敵なのです!!!ラッセルは殆ど動かないのに対し、ドーゾ?ドーモ?と日本語飛び出すわ、マットの方に行ったり、何気によく動くし、アンコールではマットとツインドラムーー!素敵でした・・・(くどい!)2ndにもギターリフのみずみずしい曲が沢山あってホロリ・・・させられる感じだったけど、This Modern Loveが昨夜のベスト!アゲアゲな曲もいいんだけど素晴らしく美しかったです。ラッセルが控えめながらも最後までステージにいて皆と握手して小さくバイバイして去って行ったのが印象的。また来てねー。
[PR]
by carrion-8 | 2007-03-06 22:45 | ライブ