カテゴリ:映画( 14 )

愛おしいです

e0098771_21171111.jpg「恋愛睡眠のすすめ」を観てきました。ひと言でいうとヘンな映画でしたが(爆)とってもファンタスティックで
たまらなく愛おしさを感じるストーリーに、気持ちがあたたかくなりました。
ミシェル・ゴンドリーは、やっぱり鬼才!素晴らしかった。
もう、主人公のステファンといったらかなりの変人&妄想男(笑)。
それでもガエル君のキャラクターゆえにか、まっすぐでチャーミングな憎めない男の子として描かれてました。彼の、妄想入った夢と現実の間を行ったり来たりし、観てるこっちまで混乱させられてしまうという斬新なストーリーが楽しかった!全編かなりゆるい笑いで構成されているのですが、ゆるいながらもぐいぐい引き込まれて、長さを感じさせない楽しい映画でした。インテリアやチープなセットもたまらなく可愛い!「ステファンTV」のセットにやられます。ジャンクだらけなんだけど凄いキュート。シャルロット・ゲンズブールも相変わらず化粧っ気ないんだけど笑顔が本当に可愛い。片思い中の妄想人間化って誰にでもあるもの。観終わった後、なんだか切なくキュンときた(笑)。卑屈でどうしようもなくなって妄想だけが爆走するんだよね~。そういう意味でも?誰が観ても楽しめるラヴ・ストーリーだと思います。
[PR]
by carrion-8 | 2007-05-27 21:16 | 映画

ホリデイ

e0098771_23264857.jpgcarrionってば観に行ったのーー!似合わなーい!ってblog仲間の数人には実際に遊んだりもしてるお友達がいるので、そんなふうに言われそうですが観に行ってきました、ホリデイ。
主役の女性二人は境遇は違えどとても似た感じの一見勝気で「できる」女性。でも本当は寂しがり屋で弱っちぃ所も沢山あってキャメロンとケイトは本当に当り役でとてもチャーミングでほろっときちゃいました。滅多にこのテの映画は観ないんですが、ホームエクスチェンジという設定に興味をそそられ。一人で観に行ってたら多分わんわん泣いてた。思いのほか温かく素敵な映画でした。うーん、、もっと素直になりたいねぇ。他にも色々思うところのある映画でしたが自分で書いてて多分きもくなるので(笑)この辺で。ミーハーな感じだと思いがちなキャストだけど騙されたと思って観る価値あると思います。あと、画像にも載せたけどキャメロンが過ごす英国側(本来はケイトの家)のお家のインテリアがめっちゃ可愛いです。二人がそれぞれ部屋でガンガンかける音楽がkillersとjetだったのも非常にポイント高いです。音楽も全編良かったですよー。
[PR]
by carrion-8 | 2007-04-08 23:26 | 映画

クワイエット・ラウド・クワイエット

e0098771_20513066.jpgライフログにも載せたように最近、USのオルタナも改めていいなあと。そんな時に観てきました、ピクシーズのドキュメンタリー映画。タイトル通り、全編通して余りにも静かで淡々とした内容。でもこうなにか、ふつふつとわき上がる熱っぽさを帯びた素晴らしい内容でした。風邪をひいてしまい行くのやめようかと思ったけど、思い切って本当に観に行ってよかった!強烈なルックスながら(失礼)あのカリスマ性は画面からも匂い立つよう。熱烈なファンばかりで埋め尽くされた再結成ツアーの会場はどこも、なんともいえない良いヴァイブに溢れてて、観ててなんだかじんわりこみ上げてくるものが。そしてキムの、とってもチャーミングな人間性に魅了されました。それにしても煙草吸い過ぎだし(笑)
これから観る方、ラストでがっつりヤラれます。最後まで気を抜かないで!
ピクシーズは、生きてるうちに一度はLive観たいバンドのひとつ。いつか観られるといいなあ。
[PR]
by carrion-8 | 2007-02-25 20:48 | 映画

マリーアントワネット

e0098771_23365940.jpgこの間の日曜に観てきました!
ラストへの切なさは忘れられないけど、すぐにサントラ買いに行くほど観た後の余韻がなんとも心地よくて。サントラはまだ聴いてる途中ですが、選曲がGreat!!!そして刺激的です。クラシックに混ざってエイフィックスツインとかスクエアプッシャーが混ざってたり。レディオデプトの使われ方も凄く良かった。二枚組なので、これからじーっくり聴こうと思ってます♪

まだこれから観る方が多いと思うので多くは書きませんが、
ソフィアの映画って、どれも女の子特有の心の揺らぎっていうのか、
観ててほんと切なくなるほどリアルに描かれてるのが魅力ですね。
その辺りが今作でも大きくて、歴史超大作、って感じはなくすっごいソフィアっぽい!って思った。歴史に名を残すマリーアントワネットと言えども、なんだか深い共感を覚えずにいられず。綺麗な洋服、キュートな靴の数々、可愛いピンクのケーキ、マカロンのタワー(!)にうっとり。
とにかく画面いっぱいにパステルカラーが沢山溢れててほんと素敵でした。
私が一番気に入ったのはプチ・トリアノンでのマリー。庭でオーガニックコットンっぽいドレスを着て、お子と戯れる姿が最高に可愛かった。
時代も身分も越えて乙女を(笑)惹きつけてやまないものは不変だわー。
[PR]
by carrion-8 | 2007-01-25 23:37 | 映画