ホノカアボーイ

e0098771_17405627.jpg










ホノカアボーイ観て来ました。
穏やかであたたかく、
ゆるーい雰囲気ながらも
色々なことを沢山考えさせられた、
大切な映画となりました。
ひとは誰かと出会うために生きている。らしい。
って言葉を噛みしめ、レオが糸電話で
「ごちそうさま」って言うシーンで大号泣。
もうやばいくらいひとりで泣きじゃくって
化粧取れ取れで出るの恥ずかしかった~(笑
ビーさんの作るご飯がもう、本当に美味しそうで!
スクリーンから匂いたつようなホカホカのあたたかい料理。
誰かに作ってもらった心のこもった料理を
大切にいとおしく頂くのって最高に幸せなこと!
そして、もっと丁寧に料理を作らないとね、って
あらためて思いました。
あのロールキャベツ、絶対真似したい!

少し話が脱線するけど、私はまだまだ献立考えるのが
ニガテなのと、美味しいものを食べるのは
日々の最大の楽しみだったりするので
毎日食べたメニューを書きとめた
ご飯日記をつけてます。外食も含めて。
後で見返すと面白いし、参考になるのです。
タワレコで買ったレコスケダイアリーに毎日箇条書きしてます。
可愛くて料理のモチベーションをあげるためにも
音楽絡みで。ミュージシャンの誕生日データ入り。

>ある日のメモ
名東区・ペコリにて(超ローカル・笑)

砂肝コンフィ
地鶏の柚子胡椒焼き
炊き立てご飯
海老とせりのおすまし
自家製プリン

などと書いてあります。ジュル~

ちなみに、その日誕生日のミュージシャンは
アントニオ・カルロス・ジョビンとアリシア・キーズ
でした~
e0098771_17455992.jpg
[PR]
by carrion-8 | 2009-04-01 17:43 | 映画


<< レコードストア・デイ Little Joy >>