Little Joy

e0098771_14115348.jpgあたたかい季節にふさわしい最近の一枚!以前にもちょい書きましたが、やっと聴けました。ストロークスの色男ドラマー(笑)ファブによるソロプロジェクトのLittle Joy です。トロピカル&フォーキーなストロークスといった趣で、いい意味でかなーりユルく心地がいい!それにしても、ブラジルでは絶大な人気を誇ったといわれるインディ系バンド、ロスエルマーノスに在籍していたロドリゴ・アマランチのヴォーカルがジュリアンそっくりなのです。鼻にかかった低音といい、あの独特なダラーンとした唄い方(批判ではないよ!笑)といい。彼はストロークスの大ファンだそうで意識してるのかも。でもほんと聴いてて気持ちのいいヴォーカルです。アルバートのソロも、土台はちゃんとストロークスしてて、なおかつゆるく心地のいいサウンドに仕上げていたという意味では共通してるけど、こっちの方がより仕事に行きたくなくなる心地よさです。笑 なんでもファブはこのアルバムを作りあげたことでジュリアンにソングライティングの手腕を認められたとか。バンドにおけるジュリアンの力は絶大なのですね。ぜひフジで、ストロークスはグリーンステージかレッドマーキー、リトルジョイはヘヴンでやってほしいですね。smashさんにお願い。
[PR]
by carrion-8 | 2009-03-11 14:11 |


<< ホノカアボーイ 春→夏へ! >>