スペインへ。

スペインへ旅してきました。
e0098771_6273233.jpg

























ぎりぎりまでイギリス行きを熱望してましたが
今後長期の休みが取りにくい夫の希望を優先させ
私にとっては建築を学んでいた学生のころからの夢のひとつ、
サグラダ・ファミリアを観ること(叶わない
と思ってた)を条件としてスペイン行きを決めました。
ヨーロッパでありながらラテン色が強く、
イスラムの文化も混じる魅力的な国でありました。
天気もスコーンと晴れ渡る晴天続き。
そして思っていたよりスペインの人達ははにかみ屋さん
だったような。タクシーに乗ったらドライバーが歌いだす
ようなイメージを勝手に作り上げてたし(笑)。
子どもたちにも街中でたくさん遭遇して、ほのぼの。
治安の悪さを聞いて少々ビビっていた当初のイメージに
反して楽しい旅となりました。スペイン語は無理にしても、
地元のひとと少しでもコミュニケーションを取るため
やはり英語は話せたほうがいいなあってまたも実感。
次はイギリス行きを果たしたいので今から勉強するか・・・。
久し振りの海外旅行、いやー、楽しかったです。
また頑張って働かないとな。

8日間色んなところをツアーで周りましたが
サグラダ~はダントツ素晴らしかった!
EVで上まで上がり、徒歩で下っていったのですが
自分の手で触れて歩いて、バルセロナの街を眺め、
頭上にそびえたつ塔の先端まで細かく繊細に施された
彫刻を目のあたりにし、あらためてスケールの大きさを知り
涙がこぼれそうなくらいの感動を味わってきました。
e0098771_11473355.jpg







e0098771_1148378.jpg







e0098771_11483646.jpg







e0098771_151278.jpg







e0098771_11493091.jpg







e0098771_11494729.jpg








e0098771_14412048.jpg








写真は上から
☆同じくガウディによるグエル公園。
モザイクの装飾がポップで可愛いって表現は失礼に
あたるかな?サグラダの次に行きたかったところ。
人間工学的にも評価の高いベンチにも座ってきました。
曲線が織りなす空間の美しさと、トカゲのオブジェも
遊び心があって訪れる人を飽きさせない楽しい公園でした。
☆世界の車窓から。バレンシアの辺りでパチリ。
こういう色使いを見るとラテンかなあって思う。
陽気な色合いがかっこいい。
☆美味しかったイカの墨煮。
スペイン、料理がすごく口に合ってた!
味付けとか凄く日本人好みだと思った。
この旅中、味噌汁が恋しくなることは皆無でした。
次点は国民食のスパニッシュオムレツ。
(じゃがいもオンリーのシンプルなオムレツ)
☆マドリードで観たフラメンコ。
スペインといったら、、、これもけっこう楽しみにしてた。
おじさん達のギターの音色、ヴォーカルも渋くて素敵でしたが
このペネロペ・クルス並みのお姉さん綺麗だった!
間近で観る踊りは迫力ものでした。
しばし見とれ、あとでデジカメ見たらパラパラマンガの
ように連写してました。笑
☆乗継空港がなんとフィンランド・ヘルシンキ!
これはかなり嬉しかった!
しかも帰りは大雪で空港に5時間ほど足止め。
不謹慎ながらヘルシンキ滞在を楽しみました(爆)
マリメッコやらで買い物(安かったー)したり&
☆店をハシゴして本場のシナモンロールの
食べ比べ。かもめ食堂!
食器はイッタラでした。
☆自分用のお土産、スノードーム。ちっさくて、高さ7センチほど。
実は大好きです♪
左はバルセロナで買ったトカゲ!
右はヘルシンキで購入。
このチープさがたまらん。
[PR]
by carrion-8 | 2008-12-02 06:15 |


<< 怒っていいとも Glasvegas >>