久々のDOMINGO

お盆休みも今日が最終日。
実は秋に引越しを予定しており非常に
バタバタとし疲れきってます~。
そんななか、全くいつもと違うジャンルのLiveへ。新鮮でした!

地元は、豊田市美術館にて「Blooming:ブラジル-日本 きみのいるところ」
鑑賞。イベントのひとつとしてモレーノ・ヴェローゾのLiveも朝から並んで観てきました。
ブラジル音楽狂の相方の付き合いで行ったのですが、もともと私もボサ好きだったりで
なんとなく興味あり。軽い気持ちで行ったら、なんとカエターノ・ヴェローゾの
息子さんでした。普段はUK好きだし、こんだけブラジル音楽に疎い自分が
混ざってていいんだろうかと臨んだLiveでしたが間近で観る優しい弾き語りに癒されて
日々の疲れがすーっととんでいきました。んで、かなり眠ってしまうという

e0098771_22313117.jpg結果にもなりましたが(いいのか!?)
今回心から行ってよかった!と思えたのが
私のなかで多分、ボサ・ベストである大切な一枚「Domingo」から
「コラサォン・ヴァガブンド」を唄ってくれたのです。
もう、、、鳥肌立ちました。叙情溢れるボーカルに感動。
モレーノさん、日本にもかなり造詣が深いようで、
さいたさいた♪チューリップの唄や高野寛氏のカバーも唄ってました。
カタコトの日本語もチャーミング。サイコーに笑顔の素敵な方でした。
キャアキャア騒ぎながら被りついて観るLiveも大好きだけど、たまにはこんなLiveの楽しみ方もいいものです。ボサ、しばらく聴いてませんでしたがちょっと引っ張り出そうかなと。
[PR]
by carrion-8 | 2008-08-17 22:26 | ライブ


<< ユーツベデビュー 祝祝祝 >>