07.28@フジロック

e0098771_231365.jpgやっぱり書いておきたいと思いまっす!
浮かれ過ぎて曖昧なセットリストは割愛します。

金曜夜に夜行バスに乗り込み、殆ど一睡もせず朝8時、苗場へ到着!初参戦の友は斜面に立つテントの群れに衝(笑)撃を受けた様子。あれ観ると、テンション上がりますね、毎度ながら!寝てないのも忘れて速攻グリーン後方に基地を作り、散歩がてら、ところ天国に寄りながらボードウォークを歩いてヘヴンへ。
e0098771_2321955.jpg朝昼兼用のゴハン(ピザとパン、そしてビール!)をとり、the Bird and the beeを観にマーキーへ。清涼感たっぷりなヴォーカルとエレクトロニカは、朝イチマーキーに合います。しかし夜行の疲れがどっと出てイスに座って寝てしまいました。。。その後はマーキー前にてa24oppさん、PGちゃん姉妹、TOMORAさんご夫婦、love_songbirdさんと彼氏さん&お友達、shindouxxxさん&お友達の方と皆で乾杯!!!眠気も一気に吹き飛ぶ楽しい瞬間でした。皆ありがとう!!!キンチョーの初対面&嬉しい再会☆音楽と酒(笑)の力ってあらためてすごいね。あの場で皆で笑顔で乾杯できたことが、めっさシアワセでした!てか皆さま、、、blog以上にステキすぎ! 私はただただ・・・はずかしーです。多分酔いが顔全面に回ってたと思われる・・・忘れてください・・・。そのまま友とshindouxxxさんとグリーンステージへ移動し、!!!を観る。!!!は初めて観たんですが言葉にできないくらい楽しかった!ボーカルのニックの、むちむち短パン姿にまず秒殺くらう(爆)。終始奇妙なダンスに笑いが止まらず、キャッチーなナンバーにがんがん踊りたおす。さっきまでもう動けん・・・(今回はバスの疲労がほんとヤバかった!笑)って思ってたのに、音が鳴り出すと自然に体って動くのよね~。
ニックのむちむちヒゲダンスは本当に反則だった。!!!、見くびってました(爆)サイコー!!!
この後は待ちに待ったkula shaker。去年のマーキーでのLiveが本当に素晴らしくて、涙が出るくらい楽しかったにも関わらず、、、混乱を避け早めにレッチリへ向かった為、最後まで観れなかった事がずっと心残りだったので前方へ行って王子との再会に胸ときめかす♪クリスピアンはブルーのベルベット地ジャケットに、胸にはピンクのチーフ。王子健在ぶりをまたも見せつけてくれました。今でも、あの華麗な出で立ちと澄んだブルーの瞳が頭から離れない(笑)。今年はキャッチザ・サ~ン!もリベンジでき、、新旧織り交ぜのセットはもう言うことありません。前方にはかなりのコアなファンの方(インドな服装してた)もいたりして、凄い盛り上がり。スクリーンを見るとグリーンは凄い人で埋め尽くされ、なんだか感無量(涙)でありました。ただ、Sound Of Drumsやらなかったのが残念!
私はもう失神寸前、もうすっかり燃え尽きてしまい基地で少し横になって、ビースティ用の余力を保つ為、楽しみにしていたkaizer chiefsはグリーンの後方基地で座って観ることに。e0098771_2324519.jpg初めて観る気がしない終始ハイテンションLiveに自然と体が揺れる。リッキーは思っていた通りサービス精神の塊のような人(笑)。フジのオレンジスタッフTシャツの上から中途半端丈(太ってるからか?)の黒ベストを着込み、ステージを動き回る。初ニックもユニフォームちっくなシャツ姿が可愛い!!!ピーナッツの日本語ひとことMCもチャーミング。彼等のLiveはハッピーなヴァイヴが苗場にぴったり!後方だったのが残念だったけどまたフジで観たいなあ。友は途中からマーキーのGラヴへ行く。私も途中から観るつもりだったがもう足が動かない。しかしグリーン後方は風が通り抜けるので寒い!フリースを着込むが、このままだと風邪ひきそうだったので散歩がてら、ところ天国へゴハンを食べに行く。豚or牛対決に参加してきました。私はカルビ丼を食べ、豚に投票してきました。あれって来年のメニュー参考にするんだろうか??その後は気になってたOMAR RODRIGUEZ LOPEZ GROUPをホワイトまで行ってチラ観。特大アフロに轟音、男気溢れるLiveに鳥肌立ちました。すっかり辺りも暗くなり、でも敢えてライトの点灯されたボードウォーク(すっごいロマンティックゥゥ!!!)を歩いてグリーンへ帰るとIggy and the stooges!!!丁度I Wanna Be Your Dogでした。急いで基地へ戻ると後方でも踊ってる人がちらほら。そしてこの後、、想像を絶するイギー御大の超絶Liveを目のあたりにし、絶句のひととき・・・。ステージの上を縦横無尽に動き回り暴れまわるイギー。はい、呆気にとられて釘付けでした。ファンの子を沢山ステージに上げちゃって一時混乱したりの場面もありましたが、オールラストはまたもI Wanna Be Your Dog!なんかこれ流れると今でもやばい。あの衝撃のイギーのパフォーマンスを思い出しちゃって。。。後方ながらも呆然として基地を離れられないでいましたが、その後すぐに愛するBeastie boysを待つべく前方へ。ほぼ定刻通り、まずはミックス・マスターマイク登場。毎度ながらスクリーンに大写しになった彼の手もとにどよめきにも似た歓声が上がる。しばらくして3MCズ登場。なんと渋いスーツ姿!これは終始バンドセットか?と思いきやのっけからその姿のままいつものMCセット。いきなりSuper Disco Breakin'からなんだもん~嬉しすぎ。ステージ構成は、MC→バンドセットと万遍なく繰り広げられ、バンドセットと言ってもsabrosaのような以前のアルバムからとか、新譜からの渋いインストナンバーだったり、初期のハードコアパンクをやったり飽きさせない内容で、まさにフジスペシャルなベスト的内容。あれもこれもやっちゃうの?的なたまらない選曲にグリーンはおおいに沸きました。本当に楽しくて、もう痛かった足もどうなってもいいわ!てなぐらい踊った踊った。メンバーも終始ご機嫌で、MCが凄く多かったんだけど、残念ながら意味は掴めず(涙)。やっぱり参加してくれたマニーマークはラストにはキーボードに突っ込むほどの暴れっぷり。そしてオーラス、、アドロックがマイクを取る。きたきた、あれだよ。最後の力を振り絞ってサーボタージュ!!! この瞬間、、、尽きました・・・。
一日参加だけだったのにこれだけ濃厚だった今年のフジ。ほんと行ってよかった。去年も書いたんだけど、終わったあとの足の痛さったらないんですよね、毎回。ほかでは味わったことのない結構つらい痛みで、(なんなんだろう、あれ。登山でもああなるのか)もう無理かも・・・っていつも思うんだけど休めば回復するし、あの重い荷物で何日もかけて準備して出かけるのも凄い面倒くさい。しかもうちからは遠い・・・。でも終わった瞬間には、楽しかった!また行きたい!って絶対なる。そして、それぞれの日常を過ごし、またこの地に全国から集結してくる皆が本当にいとおしいです。私は基本ミーハーなので観たいアクトがどうしても下界(笑)に集中してしまうんだけど、雑食ゆえにフジならではのオーガニック系アクトも、もっともっと楽しみたい。ゴハンや雰囲気は断然あっちのが好み!やっぱり通し参加が不可欠だわ~。
[PR]
by carrion-8 | 2007-08-01 20:16 | ライブ


<< キャッチザ・サ~ン! 苗場より帰還しました! >>