愛おしいです

e0098771_21171111.jpg「恋愛睡眠のすすめ」を観てきました。ひと言でいうとヘンな映画でしたが(爆)とってもファンタスティックで
たまらなく愛おしさを感じるストーリーに、気持ちがあたたかくなりました。
ミシェル・ゴンドリーは、やっぱり鬼才!素晴らしかった。
もう、主人公のステファンといったらかなりの変人&妄想男(笑)。
それでもガエル君のキャラクターゆえにか、まっすぐでチャーミングな憎めない男の子として描かれてました。彼の、妄想入った夢と現実の間を行ったり来たりし、観てるこっちまで混乱させられてしまうという斬新なストーリーが楽しかった!全編かなりゆるい笑いで構成されているのですが、ゆるいながらもぐいぐい引き込まれて、長さを感じさせない楽しい映画でした。インテリアやチープなセットもたまらなく可愛い!「ステファンTV」のセットにやられます。ジャンクだらけなんだけど凄いキュート。シャルロット・ゲンズブールも相変わらず化粧っ気ないんだけど笑顔が本当に可愛い。片思い中の妄想人間化って誰にでもあるもの。観終わった後、なんだか切なくキュンときた(笑)。卑屈でどうしようもなくなって妄想だけが爆走するんだよね~。そういう意味でも?誰が観ても楽しめるラヴ・ストーリーだと思います。
[PR]
by carrion-8 | 2007-05-27 21:16 | 映画


<< 昨日ふられました リコ買っちゃった >>