マリーアントワネット

e0098771_23365940.jpgこの間の日曜に観てきました!
ラストへの切なさは忘れられないけど、すぐにサントラ買いに行くほど観た後の余韻がなんとも心地よくて。サントラはまだ聴いてる途中ですが、選曲がGreat!!!そして刺激的です。クラシックに混ざってエイフィックスツインとかスクエアプッシャーが混ざってたり。レディオデプトの使われ方も凄く良かった。二枚組なので、これからじーっくり聴こうと思ってます♪

まだこれから観る方が多いと思うので多くは書きませんが、
ソフィアの映画って、どれも女の子特有の心の揺らぎっていうのか、
観ててほんと切なくなるほどリアルに描かれてるのが魅力ですね。
その辺りが今作でも大きくて、歴史超大作、って感じはなくすっごいソフィアっぽい!って思った。歴史に名を残すマリーアントワネットと言えども、なんだか深い共感を覚えずにいられず。綺麗な洋服、キュートな靴の数々、可愛いピンクのケーキ、マカロンのタワー(!)にうっとり。
とにかく画面いっぱいにパステルカラーが沢山溢れててほんと素敵でした。
私が一番気に入ったのはプチ・トリアノンでのマリー。庭でオーガニックコットンっぽいドレスを着て、お子と戯れる姿が最高に可愛かった。
時代も身分も越えて乙女を(笑)惹きつけてやまないものは不変だわー。
[PR]
by carrion-8 | 2007-01-25 23:37 | 映画


<< カマクラへ びっくりした・・・ >>