「ほっ」と。キャンペーン

Tapes 'n Tapes / The Loon

e0098771_22164150.jpg結局音ネタ続き。びっくりした。
掴みどころのないカッコよさ。
久々に?新人バンドに引っ掛かりました。
いかにもインディ!
ヘンテコすぎて最初ちょっとひいた・・・
USのバンド。
変則的リズムに、ジャンルレスな音が
沢山つまってて、何が飛び出すか
わからない感じに久々にワクワクしたー!
全体的にはローファイかつブルージーなポストパンクって
印象を受けたけど、フォーキーでもあったり
モグワイっぽい曲もあったり、ストライプスmeets
ペイヴメントな曲もあったりで、、もーワケわかんない。
地元のタワレコで品切れだったと友達から
聞いたけどこんな音が売れるなんて、、おかしいと思う(笑)!
私のなかではpavementやBritish Sea powerを
初めて聴いた時の衝撃に近いっていうか、それ越えちゃってる。
この↑2バンドはもうすでに愛しい存在になってるけど、
Tapes 'n Tapesにはまだそれを感じられない。ヘンすぎてw
音楽を聴くにあたり、私にとって変態さとカッコよさは常に隣合わせで、
そのテの音にめっぽう弱い。
周りにそう言うと・・・たいがい引かれるけど。そりゃそうか(爆)
語り過ぎました・・・。それだけ気に入ったってことであります。Live見たい。

追記>ドラゴンズ負けた・・・脱力。(珍しくナイター観た)
[PR]
by carrion-8 | 2006-10-22 22:16 |


<< フォトジェニックなお菓子に弱い Feeder・タカさんの地元をゆかる >>